2007年05月30日

ZARDのチャート急上昇

ZARD・坂井泉水さん“遺作”チャート急浮上

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070530-00000001-ykf-ent&kz=ent

 亡くなってからも“秘密のベール”だった。27日に脳挫傷で急死した人気音楽ユニットZARDのボーカル、坂井泉水さん(享年40)の通夜が29日午後6時から、東京都町田市の実家近くの斎場で営まれた。
 関係者によると、出席者は親族のみ十数人。棺に何が納められたかも明かされなかった。報道陣もシャットアウト。生前、親交があった有名タレントは参列を申し出たが、「音楽葬(6月27日、青山葬儀所)でお願いします」と断られたという。
 一方、東京と大阪の所属事務所には、この日、約2000人のファンが訪れ、設けられた祭壇に多くの花がたむけられた。
 死を惜しむ現象は、CD売り上げにも顕著に現れている。昨年10月に発売した最新ベスト盤「Golden Best〜15th Anniversary〜」は、28日付オリコン・デイリーアルバムランキングで100位圏外から一気に6位に再浮上した。最後となったオリジナルアルバム「君とのDistance」は53位、他の2枚も64、95位にランクインしている。
 大手CDショップでは、ファンが殺到して品切れも続出。所属レコード会社のビーグラムには「至急、出荷してほしい」との問い合わせが相次いでいる。
 音楽関係者は、「この現象は音楽葬まで約1カ月続くだろう。不慮の死となった尾崎豊や、X−JAPANのhideと同じく、神格化されつつある。所属事務所としては、今後もプライバシーはできる限り、明かさない戦略を取るのではないか」と話している。(夕刊フジ)

神格化を目指す方針ですか、プライバシーをできるだけ明かさない方針だとしても本名その他がわかってしまえばある程度調べがついてしまうと思うのですが…。死んでからの方が価値が上がるって画家と同じでしょうか。
posted by ニュースだいすき at 23:03 | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はげ治療?のために盗み?

社保庁28歳、育毛治療の借金返済に合同庁舎で泥棒28件

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070530-00000306-yom-soci&kz=soci

 厚生労働省の職員用ロッカーから財布を盗んだとして、先月、警視庁に逮捕された社会保険庁経理課職員の小川啓一被告(28)(窃盗罪で起訴)が今年1〜3月にかけ、同省や同じ合同庁舎に入る環境省のロッカーから、計28件総額約160万円の盗みを繰り返していたことがわかった。
 小川被告は、育毛のためのレーザー治療や高額の育毛機器の購入に約300万円をつぎ込み、その支払いのために重ねた借金の返済に困って、“霞が関”での泥棒を続けていた。
 小川被告は、東京・霞が関の中央合同庁舎5号館7階の厚労省で、女性職員(24)のロッカーから現金3000円などが入った財布を盗んだとして、先月12日、警視庁丸の内署に逮捕された。この際、小川被告が窃盗に成功した場所や日時を書いたノートが見つかり、同署が調べた結果、逮捕容疑も含め計28件の被害が確認された。 (読売新聞)

育毛のために300万円つぎ込み…って盗みやるぐらいなら共済とかから借りるとかできなかったのだろうか。バカニュースって感じでスポーツ新聞あたりに取り上げられそうですね。髪の毛なんて気にするから尚更減るんじゃないのかな。

posted by ニュースだいすき at 19:26 | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

18金のホテル浴槽が盗難

18金のホテル浴槽が盗難、時価1億2000万円

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070530-00000004-yom-soci&kz=soci

 30日午前9時ごろ、千葉県鴨川市内浦の「小湊ホテル三日月」(並木●二総支配人)から、10階の男性用共同浴場に設置されていた「黄金風呂」と呼ばれる18金製の浴槽(重さ約50キロ、時価約1億2000万円)が盗まれたと110番通報があった。(●は木ヘンに「貞」)
 浴槽は浴場内の一角にガラス戸で囲われ施錠されていたが、入り口の引き戸の取っ手に巻かれていた鎖が切断されていたという。千葉県警鴨川署が窃盗事件として捜査している。
 調べによると、従業員が同日午前2時ごろ、男湯と女湯の浴場を交換する作業を行った際には浴槽はあったという。巡回に来た従業員がなくなっているのに気づいた。 (読売新聞)

私も話は聞いたことがありますね、このえらいバブリーな浴槽。
盗難されたことでまた有名になってしまいますが、宣伝費としては高すぎでしょう、でも貴金属だから溶かしたらわかりませんよねー見つかるのかな。
ラベル:千葉県鴨川市
posted by ニュースだいすき at 19:17 | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お約束どおりやってくれた石原真理子

石原真理子の“ふぞろい”な監督デビューに、スタッフは「みっともない」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070529-00000014-oric-ent&kz=ent

 昨年末に、話題を呼んだ石原真理子の自叙伝を映画化した『ふぞろいな秘密』(6月16日公開)の完成披露試写会が、5月29日(火)に都内で行われ、監督・脚本・出演の石原をはじめ、出演者の後藤理沙、堀澤かずみ、河合龍之介が登場。今作の笠原プロデューサーとの相違で起きたトラブルについて言及した。
 石原監督は「監督として仕上げられなかった」とプロデューサーに勝手にフィルムをプリントされた事を告白。「最後の段階作業で、予定が押していた4月27日以降、プロデューサーと連絡がとれなくなった。後ろめたい感じ。人として道に外れていると思った」と今回の事件の経緯を語り「いらない救急車の音とか、自費でやりますからテープを返してと掛け合ったが、テープをくれなかった」と不満を爆発。自費は数百万という事も明かし、「私の作品に対するこだわりが、最後にして泥を塗られた感じ」と苦言を呈した。
 この日の試写は“納得いく形”ではない修正前の作品が上映されたが、「いろいろありましたが、公開に間に合うし、いいかな。ただ、事実を伝えたかった。綺麗で才能があるといじめられます。あはは!」と高笑いした。

 一方の笠原プロデューサーは、石原のコメントの後に現われて「納期が1週間オーバーして遅れた。仕方なく引き上げて、今日の試写用の作品を12時間かけて作った」とコメント。本来、5日かけて行うこの作業も、切羽詰まる状況になって手掛けた事を強調した上で「4月27日から連絡が取れないと言っていたが、連絡はきていない。監督の立場を考えると、みっともない発言が多くて支離滅裂。公開するバージョンも時間的に無理じゃないの?」と反論した。
 一連の騒動で大きな注目を集める今作は、石原の“監督デビュー作”としてもふぞろいな出来栄えになりそうだ。 (オリコン)

やっぱりやってくれました。監督してもやっぱりぷっつんというかふぞろいなことをやってくれましたね。何をやってもこうなんでしょか。全く観る気は起きません。
posted by ニュースだいすき at 19:15 | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

談合事件で大阪府警警察官を逮捕

<枚方談合>特捜班のエースがなぜ…逮捕に府警衝撃

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070530-00000072-mai-soci

 「いったい何をやったのか」。大阪府枚方市発注の清掃工場建設工事を巡る談合事件で、大阪地検特捜部は30日午前、大阪府警本部(大阪市中央区)の家宅捜索に入った。捜査2課の警部補、平原幸史郎容疑者(47)が逮捕されたうえ、極めて異例といえる地検による強制捜査を受けた府警本部。30日朝から幹部らが情報収集に追われたが、地検からは逮捕の一報しか受けておらず、どのように事件に関与していたのかがほとんど分からない。同僚の捜査員らから聴き取りを進めながらも、「新聞やテレビで情報を集めるしかない」と困惑気味。談合事件を摘発する立場の捜査2課刑事が談合容疑で逮捕され、家宅捜索を受けるという最悪の事態に、府警本部に衝撃が走った。
 談合容疑で逮捕された平原容疑者は、捜査2課の中でも汚職事件や談合事件を担当する「特捜班」のメンバーで、「エース級」として一目置かれる存在だった。80年に採用され、平原容疑者は所轄署の刑事課などを経て、96年〜03年まで捜査2課に所属。同府四條畷市長による贈収賄事件などを手掛けた。府内の署などの勤務を経て、昨年4月から再び捜査2課に戻った。「これからは平原が捜査2課の中心になるだろう」と、先輩捜査員は期待を掛けた。
 「わしらはサンズイ=汚職(贈収賄事件)=やってなんぼや」。平原容疑者は日ごろから周囲にこう話していた。知能犯事件の中でも捜査が難しい贈収賄事件の摘発にこだわる、「刑事の意地」の持ち主でもあった。同僚と酒を酌み交わす時も「休みたいやつは休めばいい。でもそれでは事件はできん。特捜刑事は泳ぎ続けないと死ぬマグロみたいなもの。働き続けないと死ぬんや」と熱く語ったという。
 府北部の枚方市や北摂地域の事件を捜査する担当班で、統括係長だった。昨秋の同府豊能町助役らによる官製談合事件などの捜査に従事。汚職事件の端緒を得るには、業者らからの情報収集が不可欠。付き合ううちに深みにはまったのか。
 府警の刑事部や監察室では、平原容疑者の日ごろの行動について、捜査2課員らから聴き取りを始めた。平原容疑者の元上司は「優秀な刑事だった。情報が取れるので、仲間からも重宝がられていた」と話す。刑事部の幹部の1人は「談合事件を捜査する刑事が談合の共犯とは。業者や自治体にも顔が利くのが優秀な知能犯の刑事。そこを利用されたのか……」とショックを隠せない。
 捜査2課では同日午前、山口寛峰課長が捜査員を集め、「動揺することなく、しっかり仕事をしてほしい」と冷静な対応を呼びかけた。記者に対しては「地検特捜部と同種の捜査にあたっている人間。逮捕は深刻に受け止めている」と鎮痛な面持ちだった。午後2時からは府公安委員会が開かれる。府警幹部は「詳しい概要が分からず、委員の方々には『現職警官が逮捕され、申し訳ありません』と説明するくらいしかできない」と頭を抱えた。
 ◇平原容疑者「何のことで疑いをかけられているのか…」
 警部補逮捕の一報を受けた府警監察室は30日未明から緊急の記者会見。府警によると、29日午後5時ごろ、大阪地検から府警に電話で「談合事件で警察官を調べたい」と、平原容疑者について聴取の連絡があった。監察室の担当者が約1時間余り、事情を聴いた際には、平原容疑者は「自分自身、何のことで疑いをかけられているのか良く分からない」と話していたという。その後、午後7時半ごろ、大阪地検から出頭の指示があり、監察室担当者が地検まで同行していた。
 ◇警部補と長年の知り合い 中司市長
 枚方市の中司宏市長(51)は30日、市役所で記者会見し、大阪地検に逮捕された大阪府警警部補の平原幸史郎容疑者(47)と長年の知り合いで、3年ほど前に大林組顧問の森井繁夫容疑者(63)を飲食店で紹介されていたことを明らかにした。中司市長は「相手は(捜査)2課の刑事。まさかこうなるとは夢にも思わなかった」と話した。また、「談合のないシステム作りに取り組んできた。官製談合はないと思っている」と強調した。【中村一成】(毎日新聞)

本部の捜査2課の警部補ですから、特捜のエースとまでいわれていたそうですから、かなりできる人だったんでしょう。警部補ってポジションはもとからは中心的存在といわれていると聞いたことがあります。
ただ記事中にもあるようにその手の捜査でできる人ってのは、場合によってはグレーゾーンにも踏み込んでいることは想像に難くありません。そうでないと情報とれない場合もあるでしょうからね。ですから今回の件で地検特捜部がいきなりこういう状況に持ち込んだと言うことはよほどの確証がないとできないでしょう、今後地検と府警の関係がぎくしゃくしそうな感じがします。
本人も何でだかわからないと話しているそうですからいったいなんなんでしょう。間違えましたごめんなさい、では済まないですよね。
しかし、意外なところに飛び火をしました、これからまたどこかに波及するのでしょうか。
posted by ニュースだいすき at 19:09 | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ZARDの坂井泉水さんが転落死を中国でも報道

ZARDの坂井泉水さんが転落死、中国でも大きく報道

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070529-00000017-rcdc-cn&kz=cn

2007年5月27日午後、ZARDのボーカル・坂井泉水(本名・蒲池幸子)さんが都内の病院で死去した。
中国の各マスメディアもその死を報道している。ZARDはスラムダンク・ドラゴンボールGT・名探偵コナンなどの人気アニメのテーマ曲を歌っており、中国でも高い人気を誇っていた。【 その他の写真はこちら 】
報道を受け、ネット掲示板などでも早すぎる死を悼む声があがっている。(翻訳・編集/KT)(Record China)

中国でも報道されるほど有名だったってことですね。惜しいことしましたね…
posted by ニュースだいすき at 06:29 | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

身をもってお詫びする以外の方法があっただろうに

「身命を持って責任とおわび」=松岡氏の国民向け遺書全文

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070530-00000007-jij-pol&kz=pol

 自殺した松岡利勝前農水相が書き残した遺書6通と便せん2枚のうち、便せんに記されていた国民と後援会向けの遺書全文と、発見者向けのメモの内容が29日、分かった。国会で追及された「政治とカネ」の問題に関する言及はなかったが、迷惑を掛けたとして「自分の身命を持って責任とおわびに代えさせていただく」と記している。 (時事通信)

辞職してすべてを明らかにするとかそういう方法がとれないほど何か問題があったのか、ずいぶんいろいろな疑惑を抱えたままいってしまいました。
posted by ニュースだいすき at 06:29 | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本の影響で惨殺

母親殺害方法「本から影響」、福島の高3が弁護士に話す

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070529-00000413-yom-soci

 福島県会津若松市で県立高校3年の男子生徒(17)が母親(47)を殺害した事件で、生徒に接見した大峰仁、小池達哉両弁護士は29日、生徒が、母親を殺害した方法について「本から影響を受けた」と話していることを明らかにした。
 生徒は、影響を受けた本として小説やマンガを複数ずつ挙げ、その中に殺害方法について影響を受けた本もあったという。一方で両弁護士は、「生徒は、偏った本ばかりを読んでいた訳ではない」と述べた。映画やDVDについては「具体的な映像に関心が特にあったという風に思わせる話はない」という。
 生徒の自宅アパートからは、死体損壊をテーマにした英国の作家の小説、残虐シーンが描写された国内のマンガなどが押収されている。(読売新聞)

今の時代は少なからぬ外部からの影響というものがあるでしょうが、あまりに安直に影響されすぎているような…。何をやったらどうなるとか、どれをやったらいけないことだ、というボーダーラインがないんでしょうか。
posted by ニュースだいすき at 00:15 | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

安倍内閣危機的状況?

「松岡ショック」広がる 前農水相自殺、年金問題、支持率急落

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070529-00000031-san-pol&kz=pol

 ■首相、参院選へ正念場
 松岡利勝前農水相の自殺という政権発足後、最悪の事態から一晩明けた29日朝、安倍晋三首相の表情は終始硬かった。日ごろは前向きで楽観的なところもあるが、さすがに受けた衝撃の大きさは隠しようもなかった。
 ≪重い閣議≫
 この日午前9時すぎから始まった閣議。集まった閣僚らの間には、重苦しい雰囲気が漂っていた。
 伊吹文明文部科学相「昨日はすみませんでした」
 首相「…」
 閣議前、松岡氏が所属する自民党伊吹派会長の伊吹氏が立ち上がって深く頭を下げたが、首相は黙ってうなずくだけだった。松岡氏の席には、白い花が飾られていた。
 閣議では、全閣僚が1分間の黙祷(もくとう)を行った。首相は「松岡前農水相は、特にBSE(牛海綿状脳症)やWTO(世界貿易機関)の問題、また中国へのコメ輸出など一生懸命に取り組んでこられた。道半ばで亡くなられたことは誠に痛恨の極みだ」と松岡氏の業績を振り返り、改めて閣僚に結束を呼びかけた。
 松岡氏の自殺は、社会保険庁の年金記録紛失問題が発覚し、各種世論調査で内閣支持率急落が報じられた直後のこと。安倍政権は参院選前に、二重の打撃を受けた形だ。
 ≪任命責任≫
 政府・自民党では、現職閣僚が自殺したからといって「任命責任ということはない」(久間章生防衛相)との見方が多い。ただ、首相自身は周囲に「自分の内閣でこのようなことになった責任からは、逃れられない」と語るなど、事態を深刻に受け止めている。
 首相は松岡氏の手腕を高く買っていた。農政族でありながら、農業団体の反対を抑えて豪州との経済連携協定(EPA)を推進するなど「攻めの農政」ができるのは、松岡氏以外にはいないとみていたからだ。
 そのため松岡氏が光熱水費問題で批判を浴び、与党内から更迭論が出た際も松岡氏をかばい続けた。平成19年度予算が成立した際には「(松岡氏を擁護する答弁は)かなりきつかった」と漏らしたが、今後の活躍への期待は大きかった。
 ただ、松岡氏が十分な説明を行わないまま自らの人生に幕を引いたことで、批判の矛先は直接、首相に向きかねないのも事実だ。
 ≪野党、追及へ≫
 実際、民主党の高木義明国対委員長は29日の記者会見で「論戦でことの真相を明らかにし、国民の政治不信を払拭(ふっしょく)する決意だ。悲しい出来事は悲しい出来事と受け止めながら、私たちは国民の負託に応える。政治とカネの問題はきちんと議論をしていきたい」と追及の構えを崩していない。
 閣議後には、各閣僚から「(政権への)影響は大きいと十分自覚している」(高市早苗沖縄北方担当相)などと厳しい見方も出ており、首相は大きな正念場を迎えた。 (産経新聞)

かばい続けた結果が自殺では総理もむなしいでしょうが、しかたないでしょうね。やはり何か闇の部分があると考えるしかないか。
安倍内閣もこれで危なくなるでしょう。次は麻生太郎?

posted by ニュースだいすき at 22:59 | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年のミス・ユニバース、日本の森理世さんが優勝

今年のミス・ユニバース、日本の森理世さんが優勝

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070529-00000748-reu-ent&kz=ent

[メキシコ市 28日 ロイター] 2007年の「ミス・ユニバース」を決めるコンテストが28日に当地で行われ、日本代表の森理世さん(20)が優勝した。第56代のミス・ユニバースに輝いた森さんには、前年の優勝者スレイカ・リベラさんから、ダイヤモンドと真珠で飾られた25万ドル(約3000万円)相当の王冠が贈られた。
 授賞式のテレビ中継の視聴者は、全世界で約6億人にのぼるとみられている。(ロイター)

まずはおめでとうございます。そういえばミスユニバースのどうのこうので日本人がやっていたりしませんでしたっけか、前にTBSの某番組に出ていた記憶がありますが…、ハワイだかの家で盛大なご接待パーティーをやっていましたね。それはさておき、案外賞金高いんですね。これからかなり忙しくなるでしょう。
posted by ニュースだいすき at 21:50 | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。