2007年05月30日

奥菜恵本当に引退か?

奥菜恵引退…事務所HPからプロフィール削除

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070530-00000000-ykf-ent

 女優、奥菜恵(27)が芸能界を引退していたことが30日分かった。すでに、所属事務所との契約を解除しており、独立や移籍の予定もないという。
 関係者によると、奥菜は、今年3月、米スリラー映画「シャッター」(来春公開)でハリウッドデビューを決めたばかり。だが、その撮影が行われていた今月、酔った席で、「事務所を辞めた」などと周囲に漏らしていたという。また「業界に疲れた」などと親しい役者仲間に相談を持ちかけていた。
 所属のパーフィットプロダクションのホームページではこの日、奥菜の名前がプロフィール覧から突然、削除された。担当者は「もう辞めてしまったので、コメントなどを出す予定もない」としている。
 他のプロダクションへの移籍など芸能活動を続ける意欲はないようで、一般人としてリセットしたいようだ。
 奥菜は13歳の1992年9月、ドラマ「パ★テ★オ」(フジテレビ系)でデビュー。95年に「この悲しみを乗り越えて」でCDデビューを飾り、翌年には主演舞台「アンネの日記」で第34回ゴールデン・アロー賞新人賞に輝いていた。
 私生活では、2004年2月にサイバーエージェントの藤田晋社長(34)と結婚したが、1年半後に離婚。当時は、W不倫説もあった。その後も、俳優、斎藤工(25)やIT起業家との交際も浮上するなど、最近は芸能活動よりもゴシップで注目されることが多かった。(夕刊フジ)

確かに何かをゴシップという下半身ネタというかそっちの方でずいぶんお騒がせだったようですが、芸能界に疲れて引退といっても、一度その味を覚えてしまったらまた戻りたくなったりするんじゃないでしょうか。今更一般人といってもやはり誰かしらは顔を覚えているわけで、今後どうするんですかね。
posted by ニュースだいすき at 23:37 | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

逆のダッチ人形!
Excerpt: 色々と命令されて人形みたいに扱われるバイトを発見した!ヤバい(笑)
Weblog: NYようすけ
Tracked: 2007-05-31 12:44

四日で50マン(笑)
Excerpt: オタクのドウテイキャラのフリして入ったら、やりまくりのもうけまくり(笑)
Weblog: 林田
Tracked: 2007-06-03 00:41
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。