2007年05月09日

社会人なら責任はとらないとダメだろ

辻ちゃんできちゃった婚でハロプロ脱退も

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070509-00000007-nks-ent

 元モーニング娘。の辻希美(19)が俳優杉浦太陽(26)と結婚することが、8日までに明らかになった。現在妊娠3カ月。年明けの出産予定だが、体調が思わしくないため今後は休業する予定で、新ユニット「ギャルル」を脱退する。つんく♂は「非常にめでたい」と祝福したが、加護亜依(19)が2度の喫煙で解雇された直後だけに、所属事務所はショックを隠せない。舞台降板など責任感に欠ける行為への批判は強く、今後はハロー!プロジェクトから脱退勧告される可能性もありそうだ。
 デュオW(ダブルユー)の相方だった加護に続き、辻まで表舞台から姿を消すことになった。文字通りの電撃できちゃった婚。先月24日に時東ぁみ(19)ギャル曽根(21)と結成したばかりのユニット「ギャルル」を脱退する意思をプロデューサーつんく♂に申し入れ、長期休業が決定した。状況は流動的だが、出産後の復帰のめどは立たず、ハロー!プロジェクトからも脱退させられることになりそうだ。
 双方の所属事務所は対応に追われた。辻の妊娠や休業決定などを報告するファクスは、当初の予定より3時間近くも遅れた。事務所側の混乱がうかがえた。
 つんく♂は「親心として非常にめでたい。アーティストとして、また新しい経験を得るでしょう」と祝福した。だが、所属事務所では、この日朝からマスコミ対応などの会議を開き、今後の方策について議論を重ねた。その後は事情説明と謝罪のため、数人の幹部が関係各所へ奔走。不祥事の予防や芸能人としての自覚などを目的としたタレントの再教育を実施した直後だっただけに、幹部はショックを隠せなかった。
 辻は先月26日、急性胃腸炎のため舞台「何日君再来」(今月4日初日)を降板すると発表した。当初は「10日間の安静が必要」と診断されたが、5月の再検査で妊娠の兆候が認められた。同舞台は13日まで石川梨華(22)が演じ、14日からモー娘を卒業した吉沢ひとみ(22)が代役を務める。吉沢は今月24、25日にディナーショーを予定していたが、延期を余儀なくされた。結果的に自分のファンが後回しにされたことになり、不満を募らせているという。
 19歳のできちゃった婚は、現代では珍しくもない。だが、プロの芸能人として、責任感の欠如を指摘する声が上がるのも自然だ。舞台降板に加え、「ギャルル」の活動も白紙化した。ユニットには別の所属事務所のタレントもおり、管理責任も問われそうだ。そのため所属事務所は、辻の出産後の復帰には、厳しい対応を取るものとみられる。
 相手の杉浦はTBS系「ウルトラマンコスモス」の主人公、春野ムサシ隊員を演じてブレーク。昨年4月にグループ交際の形で知り合い、結婚前提の恋愛に発展したという。都内でツーショットが何度も目撃されていた。
 関係者によると、辻は結婚願望を周囲に漏らしていたという。加護の解雇に相当ショックを感じており、芸能界での仕事よりも恋愛、結婚を優先させたかったようだ。モー娘出身者では、00年の石黒彩、04年の市井紗耶香に次ぐ結婚となった。2人は10日に会見して結婚を報告する。(日刊スポーツ)

新ユニット結成とか、舞台とか仕事がきっちり合ったにもかかわらず、妊娠でこのような状態となるのは、非常に事務所側としても問題に感じているでしょうから、そのような結果になるのは仕方ないでしょう。子供生まれてもきっちり活動している先輩もおるようですから、それを習って…なのか家庭に入るのかわかりませんが、けじめはとらないといけませんね。
posted by ニュースだいすき at 19:34 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/41290283

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。