2007年04月27日

機械が悪い?いや気のせい?

<センター試験>リスニングの不具合、284台は原因不明

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070427-00000111-mai-soci

 独立行政法人・大学入試センターは27日、大学入試センター試験の英語リスニング機器の不具合の検証結果を公表した。「雑音が入る」などの苦情があった356台のうち284台は原因不明で、受験生の思い込みの可能性がある。47台はボタン操作の失敗で、昨年258台あった機器とイヤホンの接触不良は1台に減少した。 (毎日新聞)

試験ですから神経質になっているわけで、そこで思いこみも発生するって事でしょう。しかも、前年度のあのひどさを聞いて知っているから尚更なんでしょうね。どちらにせよ、リスニング問題は当分いろいろと話題を提供してくれそうな感じがします。
posted by ニュースだいすき at 20:54 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40209281

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。