2007年04月27日

訳わからん車ばかり作ってきたツケでは?

<日産>初減益に強気のゴーン社長 「悪路」脱出厳しく

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070426-00000143-mai-bus_all

 日産自動車が26日発表した07年3月期連結決算は、ゴーン体制下では初の減益となった。カルロス・ゴーン社長は「日産は再び眠りにつく会社ではない」と強調した。積極的な環境技術への投資や新車投入で、再び成長軌道に乗せることは可能だと表明したが、時間が必要で、「悪路」から抜け出すのは容易ではなさそうだ。(毎日新聞)

日産といえば、今までよく知られていた名前の車種を無くして、新たにいろいろと出してきた会社ですよね。最近はスカイラインとか昔の客を呼び寄せるために出していますが…、カルロスゴーンも一時的な業績アップのためにいろいろとやって効果をだしましたが、今となってはそれも効果なしってことじゃないのか。
posted by ニュースだいすき at 00:13 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40140694

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。