2007年05月21日

9ヶ月で店長ってのが異常なのか?

入社9カ月で店長になったペッパーランチ強姦魔

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070520-00000016-gen-ent&kz=ent

 大阪市中央区の繁華街にあるステーキ店「ペッパーランチ大阪心斎橋店」で起きた事件はまさに鬼畜の所業だ。
 店長の北山大輔(25)と友人で店員の三宅正信(25)が共謀して凶行に及んだのは9日午前0時過ぎのこと。店内の客が20代の女性ひとりになったところを見計らい、閉店準備を装って店のシャッターを閉め、食事中の女性を「逃げたら殺す」とスタンガンで脅迫。無理やり睡眠薬の錠剤を飲ませて泉佐野市内の貸しガレージまで車で拉致し、レイプしたのだ。
 女性は手足を縛られたまま車内に監禁されたが翌朝、自力で脱出して犯行が発覚。2人は店の制服を着たまま犯行に及んでいて、「女性を囲っておくつもりだった」と供述しているから空恐ろしくなる。
「スタンガンや睡眠薬をネットで購入。女性客を物色していたから計画的です。手口が慣れていることから余罪についても厳しく追及する方針のようです」(捜査事情通)
「ペッパーランチ」はレストラン経営などを手掛ける「ペッパーフードサービス」が展開するステーキ店。国内に194店舗を展開し、昨年9月には東証マザーズに上場している。
 北山は2000年3月に府立佐野工業高校を卒業後、4社を転々とした後、昨年7月に「ペッパー」社に入社。同社の一瀬邦夫社長は「明るく清潔感があり信頼し切っていた。大阪人らしくガッツもあった」というが、よくもまあ店長にしたものだ。
 北山は「夢は経営者。社員を辞めて『ペッパーランチ』と委託経営を結びたい」と3月末に退社、4月から心斎橋店を任されていたが、「はじめから客のレイプが目的で店長に手を挙げたのではないか」との見方もある。
 女性の一人客はおちおちステーキも食べられない。 (日刊ゲンダイ)

あの手の店って人件費削減でしょうから普通ほとんどアルバイト店員でしょう、ってことは社員であれば案外簡単に店長になるんじゃないですか。そこまでねらって今回の犯行を計画していたということならば大した悪ですが、それを見抜けなかった会社側にも問題がないとはいいきれませんね。どちらにせよ社会的にいろいろと制裁をうけているようです。 > 運営会社
posted by ニュースだいすき at 22:34 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

林一歩警部の通夜

林警部通夜に1400人、すすり泣きの声…籠城殉職

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070521-00000313-yom-soci

 愛知県長久手町の籠城事件で殉職した県警特殊急襲部隊(SAT)隊員林一歩警部(23)(2階級特進)の通夜が21日夜、名古屋市千種区の葬儀場でしめやかに営まれ、約1400人が参列した。
 将来を嘱望された若手警察官の突然の悲報に、参列した親族や山本博司県警本部長を始め警察関係者らは沈痛な表情を見せていた。
 参列者によると、祭壇には遺影や、10か月の長女を抱くなどした在りし日の写真、多くの花が飾られ、すすり泣く声があちこちから漏れていたという。
 溝手国家公安委員長も参列し、報道陣に対して「銃規制も刑罰を重くすることを考えないといけない」と、時折声を詰まらせながら述べた。 (読売新聞)

かなり盛大な通夜になりましたね。明日の葬儀はもっと大々的になるのでしょうか。県警本部長は当然として国家公安委員会委員長まで参列するとは思いませんでした。政治的なパフォーマンスもあるんですか?
林一歩警部もまだまだ将来はこれから、だったわけですから、いろいろ思うところはありますが〜早速一部週刊誌では対応に問題があったのではないかという指摘がありますね。
ジェラルミンの盾って…ご冥福をお祈りするとともに、何らかの形で今回の事件が役に立つというか、今後の装備その他の体制の改善につながればいいでしょう。
タグ:林一歩
posted by ニュースだいすき at 22:02 | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最初から素直に認めろよ

<わいせつ未遂>同大ラグビー部員2人が容疑認める供述

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070521-00000054-mai-soci

 同志社大ラグビー部員によるわいせつ目的略取未遂事件で、京都府警に逮捕された2年生3人=いずれも京都府京田辺市=のうち19歳の少年2人が、「大学やクラブに与える影響など、事の重大性を考えて否認していたが、被害者のことを考えて正直に話します」と容疑を認める供述を始めたことが21日、分かった。3人は14日に逮捕された当初「ただのナンパだ」と容疑を否認していた。
 調べでは、豊田雄揮容疑者(20)と少年2人は先月30日未明、京田辺市内を車で走行中、徒歩で帰宅中の女性(20)を見つけると先回りして待ち伏せし、無言で女性の手を握り、首に腕を掛けて車内に強引に連れ込もうとした疑い。女性が大声を出すなどしたため逃走した。
 3人は府警の任意の事情聴取に対し、大筋で容疑を認めていたが、今月上旬から「手をつかんだが、嫌がられたので離した」などと否認に転じていたという。【熊谷豪、椋田佳代】 (毎日新聞)

大学やクラブに与える影響を考えるならば、そんなあほなことをやらないのが一番だっただろうに。それと、下手に否認していた方がダメージが大きくなるのを理解できなかったのだろうか。どちらにせよ彼らは退学処分とかになるんだろうね。人生踏み外してしまった。
posted by ニュースだいすき at 20:58 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

介護福祉士が足らないんだそうだ

<介護福祉士>「人足りぬ」特養悲鳴 繰り返し求人

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070521-00000045-mai-soci&kz=soci

 厚生労働省の調査で判明した、約4割にものぼる「潜在的介護福祉士」。一方で、横浜市福祉事業経営者会(松井住仁会長)の調査によると、同市で特別養護老人ホーム(特養)などを経営する社会福祉法人の93%が職員の確保に苦労し、79%は年4回以上の求人を繰り返していた。市健康福祉局の担当者は「定着率が低く、慢性的な人手不足。だが無理やり就職させるわけにもいかない」と頭を抱えている。【池田知広】
 政令市で最多人口(約362万人)の同市には約4000人の特養待機者がおり、市は2006〜10年度の5年間に約4500床分の特養を増設する計画だが、経営者からは「とても担い手を確保できない」と悲鳴に近い声が上がっている。
 同経営者会は昨年11月、横浜市内の計80の社会福祉法人を対象に人材確保に関するアンケート調査を行った。回答を寄せた56法人のうち、「職員が辞めることにより補充に苦労している」と回答したのは52法人(92.7%)にも。さらに、この1年間に4回以上の求人をしたと答えたのは44法人(78.6%)で、求人に年間100万円以上費やしたと回答したのも11法人(19.6%)。「この先人材確保で不安な点があるか」の問いには、すべての法人が「はい」と答えた。
 福祉の専門学校の新卒者の間でも、福祉の現場を敬遠する傾向が強まっている。市内で介護福祉士の資格が取得できる学科を設置する専門学校は4校あるが、このうち1校では昨年度の同学科の卒業生80人のうち、介護福祉士資格が必要な職についたのは54人にとどまった。一方で同校では、就職希望者76人に対し介護職の求人数は4674人と、求人倍率は61.5倍に達した。
 深刻な介護職員不足は市の協議会などでも取り上げられ、障害者福祉の現場でも担い手不足が問題化。「きつい仕事の割に給料が安い、というイメージばかり先行している」と同市のある施設経営者は嘆いている。(毎日新聞)

全くそちらの世界を知らない私ですら、かなりきついという話を聞いたことがありますんで、かなり大変な職場じゃないんでしょうかね。
イメージが先行しているならばそれを改善できるような対策をとるのが先決では。
posted by ニュースだいすき at 20:54 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

落とし前で指を切断してカレー鍋に隠す

切断の指、カレー鍋に隠す=少女ら4人の集団暴行−三重

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070521-00000070-jij-soci&kz=soci

18歳の少女に暴行し右手小指を切断したとして、傷害容疑で逮捕された三重県の15〜18歳の男女4人のうち、同県松阪市のアパートに同居する少女2人が、松阪署員に任意同行を求められた際、「びっくりして(切断した指を隠そうと)鍋の中に捨てた」と供述していることが21日、分かった。
 鍋にはカレーの残飯が入っていたという。指を切断した理由については「落とし前をつけさせるため」と話している。
 少女2人は知人の無職少女(18)が悪口を流していると聞き、18日午後にアパートに呼び出し、その後、無職少年や男子高校生と暴行、重傷を負わせたとして、20日に逮捕された。(時事通信)

隠すためにカレー鍋に入れたのであって、食べるためではなかったようです。それにしても、落とし前で指を切断というのはやくざの世界でしょうか。
posted by ニュースだいすき at 17:45 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どんなにやっても殉職者は帰ってこない

愛知籠城、殉職SAT隊員悼み献花台…住民や同僚が花束

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070520-00000213-yom-soci&kz=soci

 愛知県警は20日、殉職した特殊急襲部隊(SAT)隊員の林一歩(かずほ)警部(2階級特進)が撃たれた現場近くの歩道に献花台を設置した。
 林警部の死を悼み、住民や同僚らが次々と花束を供え、記帳していた。
 公務員の女性(29)は「少しでも弔いの気持ちを示したくて献花に来た」と言葉少な。林警部の同僚男性は「職務を全うした警部を誇りに思う」と沈痛な面持ちで話した。(読売新聞)

死んでしまってはその後どうにもなりません、生きていればこその警察官であると思いますが、板橋の件みたいに美談ということで祭り上げてしまうというか、なんというかあの事件とは少し意味合いが違いますかね。何度か書いていますが、この犠牲を今後にどう生かすか、が一番の供養になるでしょう。
タグ:林一歩
posted by ニュースだいすき at 14:32 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自ら110番で命乞いって…

<愛知立てこもり>大林容疑者、交渉打ち切られ自ら110番

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070521-00000012-mai-soci

 愛知県長久手町の立てこもり発砲事件で、殺人未遂容疑で逮捕された元暴力団組員、大林久人容疑者(50)が、説得にあたった県警捜査1課の捜査員に交渉を打ち切られたため自ら110番し、投降したことが21日、分かった。捜査員は数十回にわたった交渉の中で、大林容疑者は気が弱いと判断、交渉を打ち切れば一気に態度を軟化させるとみて、大林容疑者からの電話にも出ないようにしていたという。
 県警愛知署特別捜査本部によると、大林容疑者を説得したのは、立てこもりや身代金目的誘拐などの重大事件の際、犯人との交渉を担当する捜査1課の特殊犯罪捜査室に所属する捜査員。立てこもりが始まった後、捜査員が携帯電話で粘り強く説得を続けていた。
 大林容疑者は、人質に取った元妻の森三智子さん(50)が18日午後2時50分ごろ、自力で脱出した後、態度を軟化させ始めた。捜査員が投降を求めると、一度は同意したという。
 しかし、その後も投降しないため、特捜本部はそれまでの会話から、大林容疑者は気が弱く、強い態度に出れば、さらに軟化すると判断し、同日夜、交渉を打ち切ることを告げた。大林容疑者は交渉役の捜査員の携帯電話に電話してきたが、捜査員が出なかったため、午後7時以降、自ら断続的に110番して「(説得にあたっていた)捜査員と話したい」「撃たないで」などと求めた後、同8時半過ぎに自ら自宅の外に出てきた。投降の時間は、県警側も予測していなかったという。
 大林容疑者は投降時、液体入りのペットボトルとビニール袋を持っていた。ビニール袋には、家族の写真、タオル、音楽のCDのようなものが入っていた。液体は水とみられるという。【米川直己、飯田和樹】(毎日新聞)

あれだけやっておきながら、自らは命乞いですか。気が弱い奴の暴走にしてはあまりにもひどいです、犠牲者も出てしまいましたけどね。
ですが、今日の週刊誌などにはSATとして対応にはちょっと問題があるという、元警視庁の警察官だった誰だかの話が出ていました。
しかし、ちょびちょび情報が出てきますね。何故一気に出てこないのでしょうか。
posted by ニュースだいすき at 14:26 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

案の定殺意を否定

<愛知立てこもり>大林容疑者送検 殺意は否認

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070520-00000022-mai-soci

 愛知県長久手町の立てこもり発砲事件で、県警愛知署特別捜査本部は20日、同町長配2、元暴力団組員、大林久人容疑者(50)を殺人未遂と公務執行妨害の疑いで名古屋地検に送検した。大林容疑者は殺人未遂容疑について、発砲は認めているが、殺意は否認しているという。
 調べでは、大林容疑者は17日午後4時10分ごろ、自宅敷地内で、長男健人さん(25)、次女里紗さん(21)に発砲、里紗さんからの110番で駆け付けた愛知署長久手交番の木本明史巡査部長(54)にも発砲して殺害しようとしたうえ、木本巡査部長の公務を妨げた疑い。
 一方、特捜本部は20日までの大林容疑者宅の現場検証で計8個の実包を発見した。事務所内で4個▽事務所前の玄関付近で3個▽大林容疑者が着用していたズボンのポケットから1個。いずれも9ミリ弾で、押収した拳銃は38口径だったことも分かった。【米川直己】(毎日新聞)

発砲は認めても殺意は認めないだろうと思ってたら案の定そうなりました。さて、これからどうなる。

posted by ニュースだいすき at 06:25 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来年は宮出し中止か

<三社祭>一部担ぎ手が神輿に乗る 神社は来年の対応を検討

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070520-00000034-mai-soci&kz=soci

 浅草神社(東京都台東区)の三社祭は20日、本社神輿渡御(みこしとぎょ)が行われ、祭りは最高潮に達した。早朝には3基の本社神輿が同神社を出発する「宮出し」に大勢の担ぎ手が集まった。昨年の宮出しで担ぎ手が乗った神輿の一部が壊れる事故が発生。今年は神輿に乗らないよう厳しく監視していたが、一部の担ぎ手が乗ったため、神社側は今後、来年の宮出しの実施について対応を検討する。
 宮出しは早朝、宮頭の合図で一本締めが行われ、スタートした。重さ約1トンの神輿を担いだ男女が「セイヤ、セイヤ」と威勢の良いかけ声で調子を合わせ、神輿を上下に力強く揺らした。主催者側が繰り返し神輿に乗らないよう呼びかける中、一部の担ぎ手が神輿に乗り続けた。
 昨年は16人の担ぎ手が乗って神輿が地面に落ち、左前の横棒が折れるハプニングがあった。この事故を受けて、神社側は祭り前、今年の宮出しで神輿に人が乗れば来年の宮出しを中止する強い姿勢を示していた。【吉永磨美】(毎日新聞)

やるなといわれるとやりたがるバカがいるのはわかりますが、それが原因で全体に迷惑をかけることになるのをわかっていなかったようです。


posted by ニュースだいすき at 06:23 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。